DMSA

PROFESSIONAL~DMSAを支えるプロフェッショナル~

価値のある店・
人の育成が使命です。

私たちの“販売” という仕事は、モノやサービスを通して、お客様や社会に夢を持っていただくことだと考えています。

モノやサービスに付属する、生活や人との関係、未来まで考えながら販売することで、お客様にその世界観や、先の未来まで感じていただく。インターネットで何でも買える時代です。

ただ“買う” だけならば、店や販売員は必要ありません。ひとりひとりに寄り添ったモノやサービスとともに、価値のある時間を提供する店や人を育てることが、私たちの使命です。

セールスソリューション事業統括部:シニアコンサルタント野口 香織(のぐち かおり)

ニーズに合わせた“学び”を
創造します。

食品からリビング、ファッション、自社ブランドショップ立ち上げなど、百貨店勤務時代には様々な業務に携わってきました。

現在、大丸松坂屋百貨店以外でもトレーナーとして現場で研修を実施。質の高いサービスの提供を目指し教育を行っています。

大丸松坂屋セールスアソシエイツでは、そんな幅広い経験を活かし、クライアント様のニーズに合わせた研修を提供。一方的な指導 ではなく、2way(双方向)コミュニケーションできる指導で、課題解決へと導きます。

教育事業:シニアスーパーバイザー柳川 洋子(やながわ ようこ)

ファンを増やし、
愛され続ける店づくりを。

約10 年の売場経験を経て、“お客様との信頼関係は宝物” であることを学びました。
ブランドの大きさやジャンルなど関係なく、長期的なブランド成長を考える時に“顧客との絆” はとても重要となってきます。

丁寧なアプローチで、お客様との信頼関係を築き、ブランドのファンを増やしていく。もちろん、販売計画や現状分析、売場修正も大切ではありますが、売上の根幹となるのはお客様です。

様々なデータや課題を見つめ直し的確にアプローチ、お客様の目線や動きを変え、ファン化させるお手伝いをいたします。

販売代行事業:スーパーバイザー押方 牧子(おしかた まきこ)

変化の激しい、
インバウンド情勢に対応。

フランス・パリ駐在5年半、中国・上海駐在5年の経験でつかんだ多角的な物の見方を大切にしています。
言葉・文化・価値観の違う人とのコミュニケーションの難しさ、現場スタッフの戸惑いなど、インバウンド現場で起こる様々な問題に向き合い、解決へと導いてきた事例を活かしたカリキュラムをご提案します。

また、大丸松坂屋セールスアソシエイツは、百貨店というリアルな“現場” を持っており、日々変化するインバウンド情勢を敏感にキャッチできます。そんな激しい変化に対応した研修をお届けします。

インバウンド事業:インバウンドマネジャー林田 尚之(はやしだ なおゆき)